“KUBIRE-PHEROMONE” POPSOCKETSORANGE RANGE 20th Anniversary
“くびれフェロモン”ポップソケッツオレンジレンジ20周年コラボ

イケナイ太陽 | ORANGE RANGE×POPSOCKETS | オレンジレンジ20周年企画 ×ポップソケッツ・コラボ商品 | アップ状態

くびれフェロモン

ポップソケッツ – オレンジレンジ20周年コラボ商品 | Client : JUTE inc. 株式会社ジュート | PopSockets | Creation year : 2020

オレンジレンジ結成20周年を記念したPopSocketsとのコラボ企画商品。2007年にリリースした「イケナイ太陽」をテーマにデザイン。

女性のウェストラインにそそられ、そのくびれにユニークなフォルムを追求。醸し出されるフェロモンを表現しています。真ん中のスリットはヘソ。
ギリギリいやらしくないシンボルをベースにしています。

ココロの奥は違うんぢゃない?
青春 そんなもんじゃない

熱く奥で果てたいよ”

…イケナイ太陽より

ウェストラインのくびれに独自の“かたち”を求めたシンボルアート作品「The Bellybutton」をPopsocketsに展開しています。
The Bellybuttonは2004年に原案を制作。以後何年かごと、気が向いた時にブラッシュアップしてきました。

イケナイ太陽

“ココロの奥は違うんぢゃない?
オレの青春・アタシの青春 そんなもんじゃない
熱く奥で果てたいよ きっと キミじゃなきゃ やだよ
オレ・アタシ イケナイ太陽”

…合致している。と思いました。

イケナイ太陽 | ORANGE RANGE×POPSOCKETS | オレンジレンジ20周年企画 ×ポップソケッツ・コラボ商品 デザイン
シンボルアートについて

「ユニークでおもしろい形を探り、その造形の完成度を納得いくまで究極的に高める」この方針の下、シンボルアート制作を始めました。時間の制限がない中での個人的な取り組みです。

取り組みを始めた理由は開始当時のデザイン現場において、シンボルマークのデザインは出尽くし飽きられ、ブランドマーケティングから既視感とオシャレ感を戦略的に求められるようになった背景があります。
強いデザイン要素より、デザイン展開性に重点を置いて打破する事を求めた結果、印象の強い象徴的な形はさらに避けられるようになりました。
いわゆるブランディングについて深く理解し、そのトレンドに賛同しながらデザイン提案を重ねる一方、内心では強い対抗心を持っていました。

シンボルアートはビジネスと社会の評価を避けた中で追求してきました。

OKを出すのは自分自身です。

くびれフェロモン|イケナイ太陽 - ORANGE RANGE×POPSOCKETS | オレンジレンジ20周年企画 ×ポップソケッツ・コラボ商品 | スマホ取付イメージ-白
くびれフェロモン|イケナイ太陽 - ORANGE RANGE×POPSOCKETS | オレンジレンジ20周年企画 ×ポップソケッツ・コラボ商品 | スマホ取付イメージ-黒
PopSockets公式サイト

商品情報やご用命は、以下特設サイトから。

ORANGE RANGE結成20周年記念 PopSocketsコラボ企画特設ページ

コメントを残す